湖で静かにマス釣りを楽しむ

週末、湖でマス釣りを楽しんできました。

湖に到着すると蒸し暑く、すぐさま荷物をボートに乗せ、出発。
ボート上で仕掛けを作り、トローリング。そして遅めの昼食。
蒸し暑かった天気も1時間もすると変わり始め今度は曇天、小雨が降り出してしまいました。

でもこういうときこそ釣りには持って来いの気象条件で、今回は最大で40cmと型は小さかったけれど、数釣ってきました。
湖で釣ったマスは身が柔らかくて、捌くのが一苦労。そして海水魚のような独特の臭いが無いのが特長かな。
刺身で食べたけれど、脂の乗りがいま一つだったかな。
刺身で食べるならやっぱり60cmは無いとトロけないってわかりました。

震災後、湖への観光客が減って静まり返っていた湖。
でもここ数年、湖で釣りをする人が増え、湖畔にボートを置いている人も増えて徐々にぎやかになってきました。