映画を見て考えさせられた

産婦人科で子供を取り違えて、そしてそれを知らずに育てていき
病院側から子供の交換を提案されるという映画を見ました。
実際の自分の子供は、よその家庭で育てられ、ある程度大きくなった時に
実は、自分の子供ではなかったと知らされるというのは、
親になった今、わたしも自分の立場となったらと考えさせられる映画でした。

いくら自分の子供ではないと言え、自分の子供と信じて育ててきた我が子が
他人の子供で、その他人の家に、自分の血のつながった子供が育てられていたら
もし、自分がその立場になったらどうするのかわからなくなりました。

小さいころから知っている子などはやはり、他人の子でも可愛くて
愛情も情も出てきます。
難しい題材のその映画に、考えさせられました。